宮城県岩沼市の中古一戸建てを探す時のポイントとは?

宮城県岩沼市で家を購入するのに中古一戸建て物件というのも魅力ある物件の一つなのですが、気になることといえば、中古であるということ。

岩沼市のどんな場所にあるのかということなどでもあります。

中古一戸建て物件と言えば、格安で手に入れられる可能性もありますが、そうといっても安い買い物という訳でもありません。

岩沼市で中古一戸建て物件を探す時のポイントにはどんなことがあるのでしょうか?

まず、中古一戸建て物件の場合、築年数がどれくらいであるかということがあるのですが、あまりにも築年数が経過している物件である場合、販売時渡される資料は業者などで利用されている販売図面だけということが多いようです。

実際に販売図面だけでは不十分であり、平面図や立面図、外壁や内装、断熱材の有無などがどのようなになっているかが分かる図面や仕様書などを不動産会社に揃えてもらう様にしましょう。

そして、建築物そのものが違法建築ではないかということも要チェックです。

建築物もしくは敷地が建築基準関連規定に反していないことが証明されていれば検査済証が交付されますので、中古一戸建て物件を購入する際には、この検査済証が交付されているかを確認しましょう。

申請した際の図面に従って施工されていないという物件があったり、、耐震性の問題のある物件などの少なくありませんので注意が必要です。

そしてもう一つ重要なことが建物のの劣化状況です。

築何年というだけでは、その劣化具合は判断することはできません。

床の傷みなどを知るには動かせる物は動かして確認をする、素足であるいて傾きなどがないかを確認する、洗面所、浴室などにある点検口に水漏れがないかなどの確認をする様にしましょう。

▶お役立ちLINK:不動産取引Q&A 「違法建築物の売買について」